つまり君は僕の一番だよ

ただの飲兵衛がジャニーズに目覚めた話

だけど目の前のたった1人に今は無我夢中〜ジャニヲタのすゝめ〜

なんと、早いものでジャニヲタになって1年が経ちました。

今まで追いかけていたグループは
時折思い出したようにシングルやアルバムを発売、
時折思い出したようにツアーをやるので
(現在活動休止中です)
(ジャニーズを知った今だと追いかけていた部類に入らないかも)

Sexy Zoneと出会って
WS録画したかが気にかかってしょうがないとか、
シングルの特典に浮かれたりとか
ライブでこの上ない幸福感を味わったりとか
何かあるたびにバラエティで笑わせてくれたりとか
ドラマや映画に出て少しずつ成長した姿を見せてくれたりとか
本当にいろんな経験をしました。

振り返ってみると、
ジャニオタになったことで私生活にも動きがあって、
私の中ではジャニオタはメリットしかないなーと思ったので
(デメリットがあるとしたら財布がすっからかんになることくらいですかね、、)
少しまとめてみました。

①仕事が円滑に進む

②休日が充実

ざっくりまとめるとこんな感じです。

①仕事が円滑に進む
これが1番有り難かった〜〜〜〜〜〜〜〜!!
しかもこれ様々なファクターが折り重なって
起きてる現象なのでジャニオタにならなければ
起こり得なかったことなんです。
ただしこれはどの職場にも当てはまるわけじゃなくて
私が勤めている職場だからこそという大前提があります。

1つ目のファクターとして、
メンバーが出ているテレビ番組はリアタイをしたいから
早めに仕事をこなすことが出来る!
これは比較的みんなそうなんじゃないかなーと。
で、私の場合基本的にチームプレイではなく
個人プレイなのでよっぽど仕事が詰まってなければ
基本定時退社OK。まじで個人裁量。
加えて私は営業なので本当にひどい時は直帰します。
一応ちゃんと商談もしてます。
有給も取りやすいのでライブの時は半休とか全給使ってます。
一見仕事に集中出来てなくない?
と思われがちですがその逆で、
仕事を早く切り上げるために、
休むために一瞬にかける集中力は
軒並み鍛えられましたね。
執念みたいな。
良い意味で効率が良くなったというか。

2つ目のファクターとして、
お姉様方と仲良くなって業務が円滑になりました!
こればっかりは私の会社特有の特徴かもですね。
ジャニオタに優しい会社というか、
力を持ってる人たちがみんなジャニオタなだけなんですけど、
ジャニーズをきっかけに仲良くなれたので
何かちょっと都合悪い時にも
お願い事をしやすい環境を作れるようになりました。
ちなみにライブで有給取るときは
みんなすごくオープンなので
午後休の時みんな団扇チラチラ見えながら退社する。

ここら辺が上手く噛み合って業務がめちゃんこ進むようになりましたね!
本当に感謝です。


②休日が充実
中島健人さんが言いそうですけど、
これは私がジャニオタになって最初に実感したやつです。
録画を見直したり円盤見てるだけでお昼から夜になってるのはあるあるだと思うんですけど、
この生活に慣れてしまうと、
ジャニオタの前何してたかな?ってなりません?
私はなります。
そもそも入社当時趣味が無くて
色んな人に趣味はなんですか?と聞いて回ってたくらいなので。
ちなみにその影響で趣味作りと社内のコネ作り用にマラソン始めたけど細々続いてます。
もう思い出せないな〜何してたかな〜

もっと言うと私中高大とジャニオタの友人いっぱいいたんですよ。
それはもう全てのグループを網羅出来る位には。
でも私が頑なにジャニーズを毛嫌いしていたので
特にその話題で盛り上がることはなかったんですけど
ジャニーズに出会ってTwitterでぶつぶつ呟いてたら結構反響があって、
ずっと会ってなかった友人に再会したり、
土日に鑑賞会したりがすごく増えました。
これがめちゃんこ楽しい。

こんなに夢中になれることが
この歳になって見つかるとは思わなかったので
セクシーハッピーですね!
皆様もステキなジャニヲタライフを🌹

溶けるほど愛す〜風 is I ?〜

初めてソロコン行きました。
アリーナ席と呼ばれるものに初めて行きました。
身長が低いことをこれほど恨む機会もないと思いますが、それでも近くで見れてとても幸せでした。

STAGE魂ほど参戦してないこともあり全体的な所感くらいしか書けないのですが
備忘録としてね、円盤化した時に思い出せればなと。
それくらいの気持ちで。


まずは恒例の映像による設定落とし込みから。
ふうまくん死んじゃってて
初めて見たときは既に泣きそうにながら「嫌だっ、、」
って呟いてました。
感受性の高いヲタクはめんどくさいですね。
やり残したことを完遂するために一日だけ戻ってこれる設定。
けんてぃーもだけど、なんで君たちいなくなろうとするの?

で風isと同様ソファにもたれかかって登場。
う〜〜ん既にかっこいい。
のちに出てくる「ドライブしてみたかった」
というテロップを知っていたので2日目東京ドライブはなんだか切なく感じました。

MyLifeは新曲なんですけど、
なんか勝手にまいらびみたいな感じなんだろうなって思ってて
聞いてみたら全然違くてびっくりした。
でもね、ふうまくん、たぶん、今めっちゃいい恋してる(自爆)
こんなリアリティある歌詞、体験してないと書けないよね、、(笑)
いや、別に再三申し上げている通り、
SexyZoneのみんなには、色んな経験をして、音楽に活かして欲しくて、それは恋愛も然りなので
こうやって良い曲を与えてくれるならそれで良いかなと。
ただ、世間には絶対バレないでくださいよろしくお願いします。

そして愛ingは今年もはちゃめちゃに可愛かったね、、
5日の2部と6日の2部に入ったんですけど
5日は大人しめで、6日はバッキバキに踊ってた
慎ちゃんの曲になりつつあるけど高地くんの「あいしてるよ〜」は可愛かったし癒されました。ありがとう。
それにしてもふうまくんどんどん痩せてない?大丈夫?もう少しもちもちしてるのが好きだよ?
と本来であれば男性が女性にかける言葉を心の中で唱えていたんですけど
どうしてあんなに痩せてるの?何かお仕事でも決まってるの?(黒髪)(匂わせ)

パラダイス銀河があまりにも一瞬で
どの公演もお客さんが
「「ええぇえ〜〜〜〜〜〜?!」」
って言うのめっちゃ面白かった。
ふうまくんの狙い通りだと思うと頭の中に
「天」と「才」しか思い浮かばない。
ごめんそれはわりといつもだった。

サマリーは今年もやって欲しいなーと思ってたから来た瞬間歓喜
でもローラーでよたよたしてるメンバー(笑)
ふうまくんが下手っぴなのは知ってたけどすとんずもだったんだね♡かわいい♡
1つ残念だったのは回を追う毎に少しずつ上手になっていくこと、、(当たり前)

ここで家族コントが入るんですけど、
すとんずってみんな面白いのね、
みんな適材適所でふうまくん楽しかっただろうな〜〜
個人的にツボだったのが
5日はほっくん扮する妻がふうまくんに秘密を打ち明ける打ち明けないのくだりで肩をツンてしたらめっちゃふうまくんに重力がかかって大ダメージだったのに
6日は乳首弄りになってたことwwwwww
家族みんな見てるからwwwwwやめてwwwwwww

コント終わりのチャンチャン♪から太陽の世界は
ちょっと、、振り幅が、、(天才)
予習させていただいたおかげで
とても楽しいC&Rが出来ました。
正直風I終わって1番頭に残ってるのがこの曲です(ふうまソロを除く)。

そういえばゲームコントで人狼ゲームとワードウルフやってたんだけど最終的にどっちが多かったんだろう?
幸い私は1種類ずつ見れたんですけど、
人狼ゲームは占い師が当てられて終わったから会場だけじゃなくて一瞬メンバーもえ???ってなってたのすごいシュールだったよね、、
占い師も村人サイドなのみんな忘れがち。
ワードウルフは見事にみんな騙されてた。
ふうまくん騙すの上手いね(語弊)。
みんなで誰が仲間はずれか予想して手あげるんだけど
出席確認みたいになってて笑った。
5日はしょりぽんがバツゲームドリンク持って来てくれてめちゃめちゃ湧いた。
前日にけんてぃー来てたから正直あんまり期待してなかったというか、、(笑)
でも、最後すとんずが気を遣ってセクゾ2人でMCをさせてくれた時に、
ふうまくんがしょりぽんの頭引き寄せて、
「売れような、SexyZone」って言うから
私は人目を憚らず泣きました。
本当にこの人はずるい。

そのあとはヒッキーのFirst Love
ふうまくんの言うタバコのflaverはちょっと大人で切ない、、
まじで聴き惚れてたらあっという間に終わってた。

からのすとんず!!!!!!!!!!!!!
あのね、私結構風Iロス引きずってて、
原因の1つがすとんずなのよ。まじで。
いや、あの、

かっこよかったです。まじで。

少クラでAmazingは聞いてたけど
「ふーんかっこいいじゃん」
くらいの感想しかなくて、、すいません、、
ジャニーズど新規なのでセクゾでお腹いっぱいだったんです。
生で見たらどちゃくそかっこよくてびっくりしました。
この星のHIKARIに至ってはめちゃんこ良い曲で
「え?何この曲?めっちゃいい、、え、みんな歌ってる、、有名な曲??(馬鹿)」
とか思ってました。本当にすいません。
あまりにも大好きな曲調すぎて
帰りの道と翌日の公演までずーっと聞いてました。
実を言うと今も時間さえあれば聞いてます。
デビューして音源ください。
デビューしたらFC入ります。(いや、あの、情報局へのフリとかではなくて)

で、あまりにもかっこよくて放心状態になっていると
あまりにも聴きなれた曲が、、
そう、rougeです。
なんかさあ、髪がウエッティになっるからさあ、
腰振るとさあ、エロいんだよ!!!!!!!!!
度を超えて腰を振るとちょっとわろけてしまうのは本当にごめんな。

Over flowでは風I7人のドライブ映像が出て来ます。
ごめん、ステージ上の本人たち一切目に入っておりません。
すんげえ高そうな車だな、と思うと同時にあまりにもうえーいな男の子たち。
大学にいたなあんなの、、と思わなくもないですが。
とてもみんな楽しそうで。
何よりその前に
みんなとドライブしたかったな、
運転交代しながら、
みたいな映像見せられてるのでめちゃめちゃエモい。
今すぐ円盤(すぐ言う)

で、その映像のまままいらび。
風areの時はもちろんふうまくんはおろか
SexyZoneの存在も頭にありませんので
なんとしても今年はC&Rしたい!
とめちゃくちゃ練習しました。
みんなで歌ったのめちゃくちゃ楽しかったし
何よりふうまくんが嬉しそうな顔してくれるのが本当に嬉しくて。
「やれば出来んじゃん」
って優しく言ってくれるの、、
もう現実の彼氏出来る気がしない、、(笑)

T.A.B.O.Oではどエロいふうまくんが見れたから満足。
腰振らなくていいからこういう曲歌って欲しい。
と思ってたけど、「蜂の巣の奥の蜜」で
どエロいことしてた(結局)

ちなみに、
喜びの歌で「愛してる」って言われた瞬間、
私の頭溶けたんですけど他の風磨担どうでした?
私そこから先の記憶が途切れ途切れなんですけど
みなさん大丈夫でした?

アンコールは本編の話と関係ないので詳細は割愛しますが
めちゃくちゃ楽しかったよ。
何度聞いてもふうまくんの「まだ遊び足りないの?」
ってやつと
「また遊ぼうね〜(めっちゃあざとい顔する)」
が大好物でした。すき。

全体的なストーリーについてここで触れておくと
最後の素晴らしき世界で、
7人横並びで写真撮るんですけど
モニターの写真には6人しか映ってないんです。
え、なんで??死んじゃってるから??
映らないの?????と半ば号泣しながら
ヲタクは考えるのですが、ふうまくんは語ります。
「1つ願いが叶うなら、今日の記憶をみんなから消して欲しい」と。
ここからは各々の解釈によって違うと思うし、
多分ふうまくんは色んな想像をして欲しいと思ってるはずなのでつらつら書きますけど、
きっと、過去に囚われず今を全力で生きて欲しいというメッセージなのかな、と。
10年会えなかった中で、1日だけ会うことが叶ってしまうと、
この先も「もう1日会えないかな」
「次会えたらこれをやりたいな」とか、
「これもやればよかった」等を含む
後悔などが残ってしまうんですよね、
もしくは次があるし、みたいな。
だから今のみんなが生きている時間軸を壊すようなことはせずに記憶を消したんだよね。
我々に対しては1日1日を、もう取り戻せないと思って全力で尽くして欲しいと、そういう意味を込めたストーリーなんだと思うんです。
後ろを向かずに歩いて欲しいというなんともふうまくんらしいメッセージなんじゃないかなと。

タイトルについても触れておくと
今まで
風(who) is a doll ?
風(who) are you ?
と自問自答のような文言を繰り返していましたが
今回
風 is I ?
という今までの法則に倣うと文法的に疑問の残る文章になります。
何か意味があるんだろうな、、と思いながら2公演見て、
そこについて直接触れることはなかったけど、
最後、モニターに映った「風 is I」という
エスチョンマークが除かれたタイトルを見て、
一つの答えを導き出しました。
この「風」は、今までのような「who」ではなく自分自身を指し示しているのかなと。
であれば、第三者に対するbe動詞としてis、
Iは自身を示す名詞なので風=Iと言う意味の文章としてきちんと成立します。
風areの最後に出る「I'm...」へのアンサーなのかは疑問ですが、
自分は自分。というタイトルから
自分にしか生きられない人生を真っ直ぐに。
みたいな確固たる強さみたいなものを感じました。(私はね)

少し自分の話をすると、
私は高校の恩師に教えてもらった有難い言葉の一つに、
唐の詩人が書いた「勧酒」を井伏鱒二が翻訳した言葉の中にある
「花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ」
という言葉があります。
一見、突き放されたような、冷たい印象を受けたのですが、
よく聞くと、
「人生に別れはつきもの。だからこそ今こうしていられる時間を大切にしようよ。」
という一期一会に近い解釈みたいなんです。
それを聞いた時、すごく感動して、
さよならだけが人生と聞いて、
それを悲しいと捉えるのではなく、
だからこそ時間を大切にしなきゃいけないんだなって改めて気づかされたというか。
それから私の心には常にこの言葉を置いています。

ちょっと今回のふうまくんのメッセージに似てるなっていうただの戯言なんですけど(笑)

ただ、今回の風Iを通して、
改めて時間は有限だから
一つ一つ後悔のない選択をしよう、と思いました。
いつも新しい勇気をありがとう。
また次も遊んでね。

時代を創ろう〜STAGE魂②〜

【Sexy Zoo】
聡マリの着ぐるみ準備中に上3人が踊るんですが
クラブ行き慣れてます感すごくて精神的にダメージ受けてました。
そして明らかに聡マリな可愛い着ぐるみで登場。
2人でこの演出考えたのかなあ可愛いなあ可愛いなあって褒めてました。
ただし「せくしー!」のあとの「ぞーん!」でそちゃんのせくしーぞーん隠すのやめなさいww

【Sweety Girl】
聡マリが2人で床踏んで始まるのよい!
このタイミングめっちゃ打ち合わせたんだろうな〜〜可愛いな〜〜(1分ぶり2回目)
ただ2人がいちゃついてるだけなんだけど
途中から着ぐるみが増えて????と思ったら他の3人も!
まじで、皆が着ぐるみ着て横並びで楽しそうに歌ってるのを見ると可愛いと面白いとかっこいいが大渋滞して私の心臓ちゃんと動いてるか心配になります。
大丈夫です生きてました。
基本的に自担ロックオンしてしまう癖があるんですがウサギの着ぐるみだった自担は頭脱いで耳掴んで真顔だったりサザエさんのエンディングのように身体動かしたりそちゃんにウサギ被せたりと毎回飽きませんでした天才!
もっと天才だったのは曲の終わり。
そちゃんのとびっきり可愛い「がお〜〜」と
マリちゃんのとびっきり可愛い「ぱんだ!」に毎回変な声出てました。
本当にただの変態ですありがとうございます。

【私のオキテ】
スイガの最後で変な声を出したままボリュームアップしてしまうのがこちらの生着替え。

名古屋では思考停止してしまってなにがなんだか分からないまま曲に入ってしまって、
大阪2日目はメンステ寄りの立ち見だったんだけど実はふまそう幕の裏側見えちゃったんだよね〜〜〜〜
年下の男の子の着替えみて興奮してるのほんと犯罪じみてるから詳細はやめときますね。
大阪3日目はレポ見てたらけんてぃーが幕上がる前に手鏡できちんと確認してるって見たのでそこに着目してたらまじでやってたw
天性のアイドル極まれり。

女子より女子なせくしーがーるずは
けんてぃーのパンチラが回追うごとに激しくなる他
そちゃんの女子力のなさ、ふうまくんのぶりっ子
マリちゃんの可愛さ、しょりぽんのぺろさ含めて
普段も個性しかないと思ってたけど女装しても個性しかねえのか、、
とひれ伏すしかありません。
間奏部分は大阪までひたすら激しく踊らされるんだけど
横アリで見た時には自己紹介タイムがあって健子「ブスって言ったら殺すからー!」「あなたは私の奴隷よ!」かわいい
風子「ぷりぷり〜〜!」かわいい
マリマリ「好きな人はニブイヒト♡」「みんな私にハマリウス♡」かわいい
そちゃん(真顔)
・・・??まあかわいいかわいいですよ(2分ぶり3回目)
この曲はマルチアングルをお願いします。
え、てかマルチアングルだよね?(圧)

【It's Going Down!】
登場から何からひたすらかっこいい〜〜
マリちゃんソロが綺麗すぎて尊すぎて涙ぐんでたら
けんてぃーの間奏ソロの間皆がこっそり縦一列に移動してたの見てくすってなってしまった。かわいい。
最後の方は動き方とスムーズになってました◎

【24-7】
間髪入れず入るのたまらんんんんん
刻まれてくタイムラインでしょりぽんが手で刻んでるという話がどこかのMCであったからそのあと見てたんだけど本当に刻んでた(笑)
皆が揃って踊ってる中で少しずつ個性が見えるのが本当に好きなんですよね!
揃ってるだけが良いとは思いません!

【Break out my shell】
ギャップナンバーワン!
さっきまでスイガ歌ってた子と同じだなんてにわかに信じられない。
曲が始まる前にモニターでパリーンってガラスが割れる演出になってて(殻を破るのタイトルに揃えてるんだと思うけど)
その後抜かれたそちゃんがニコってしたあと急にスイッチ入るの何回見てもびっくりするし超ドキドキするし超鳥肌立つ。
サビの画面3分割もそちゃんの良いところしか見えない、これ考えたの誰ですか金一封の送付先教えてください。

【Slow Jam】
イントロでそちゃんがさあ、、たまにさあ、、ベーってするんだよお、、、色気しかない顔で、、ほんと何なんだよあれ、、(最高に好きな顔)
個人的にしょりぽんがソファで隣のぬくもりを探してる感じ、めっちゃ好きです。
けんてぃーがベッドにいるエアー彼女をそっと抱き寄せるのほんとにそこに儚さしかなくて泣いた(なんでそこにいるのが自分じゃないんだろう的な意味で)。
ふまけんのラップは強化ふまけん担そちゃんが申し上げる通り文句のつけようがありませんでした。
ただし全部アレンジではなく1回くらいオリジナル聞きたかったな、、(笑)

そして!!!!!!
ここからは!!!!!ふうまくんの!!!
ソロですよ!!!!!!!!!
2曲を順不同に歌うんですが
ソロが始まる前に背中こっち向けて指をクイクイってさせて曲が始まるんだけどその雰囲気がたまらなくてこの瞬間どっちの曲でもよくなる。

【more】
私的初参戦がこの曲だったんだけど
こんなに純粋な曲なんて知らなかった、、
「会えない時間は決まって
“好き”と“不安”が膨らんでいく」
なんてほんと彼は手慣れてますね(語弊)
高音がとーーーーっても綺麗でこっちの曲はただただ聴き入ってしまう。こっちはね(笑)

【rouge】
多くは語りませんが(正しくは語れない)
とっても世界観が作り上げられていて
とってもえっちでした。以上です。

【Hey!! Summer Honey
ぶるぞんけんてぃー!
名古屋以外は「いいんじゃない?」でしたが
大阪では「ええんちゃう?」ですごく興奮しました。
「これではいつまで経っても彼にプレミアムなフライデーは訪れない!」のセリフに
一定数が笑ってるの最後まで続いてた(笑)
バクステからメンステに戻るトロッコはまるで世界を踏圧しているかのよう。
モーセの海割りはこの演出のフラグだったんだね、、(スケールがでかいけどあながち間違っていない)
これね、生で見たらこれが、、、アイドル、、、!ってなる。
会場の一体感と、彼がどう動けば自分を一番良く魅せられるか分かってるのと、全てがすごい。
だって自分に向けてキラキラ振りまくとは思わないじゃん、、めっちゃけんてぃーキラキラしてた、、(物理的に。まじで。)

【Stand up! Speak out!】
新生活応援ソング。
名古屋の時はまだRTT発売前だったので間奏歌えって言われた時すごく戸惑ったよね〜〜(笑)
トロッコを縦横無尽するメンバーかわいい

【勝利の日まで】
バクステ曲。
知ってはいたし、聞いてはいたけど、
あまりにもキャッチーすぎて発売時はよく歌えるな〜恥ずかしくないのかな〜とかとっても失礼なことを考えてました。
今ではくまちゃんのペンライト振り回してメンバーと一緒に踊ってるくせに。
人生何があるか分からねえ。

ほんでセクベア主導でじゃんけんタイム

大阪までのマリちゃんじゃんけん強さはまじでやばいww
けんてぃーが聞けたのほんと奇跡だろ、、
と思ってら地方公演で他の人勝ってるじゃないですか、、
横アリは???と思ってたら
出だしからけんてぃーばっかりw逆にww
途中からそちゃん連発してたけど最後にふうまくんが勝ってくれて
結局1人1回は勝つの見れました♡

そちゃんが勝った時マリちゃんがおめでとう♡って言ったら最後のしょりぽんが、、ありがとう♡(笑)って言ったのめっちゃきゅひってた〜〜かわいい〜〜

あとはまたそちゃんが勝った時なんだけどふまけんが勝ちたかったもんってぶりっ子してる中勝った本人が飼い主になって〜って全く脈絡無視してたのめっちゃ推せる。
わかったわかった養うからってなる。
養うから現場くれな。

最後にオーラスで風磨くん勝ってくれてありがとう〜〜
メンバーが勝たせてくれたのかな???
そんでもってふまけんハグ見せてくれてありがとう〜〜〜〜〜

Sexy Summerに雪が降る
冒頭じゃんけんで勝った人のソロです。
オーラスの風磨くんの愛してるよが聞けて私はとってもとってもとーっても満足です。

夏でも冬でもなく春にこの曲を聞かされてるわけですが
春もメリークリスマスでオッケーオッケー!
ただ、セトリが頭に入ってる身としてこの曲が終わったら、、この曲が終わったら、、
とか考えちゃうのであんまり集中して聞けなかった、ごめんよ。
円盤でガン見するから。

【With you】
事前知識として、ようつべでデビューしたての頃に歌ってた動画をたまたま見てたんだけど
探り探りだった5人が腹括って覚悟決めたのが本当に伝わって。今の5人が言う「僕が必ず君を守るよ」はほんとに委ねたい(重い)
ここら辺から涙腺が崩壊してるので記憶飛んでます。

〜挨拶〜
名古屋と大阪で4月跨いだので大阪まではどちらかと言うと新生活に関する言葉が多かったんだけどで横アリではみんなここまで平坦な道ではなかったこと、聡マリは楽しいことばっかりじゃなかったこと、ふうまくんがでもそれを乗り越えたから今があるって言ってくれたのがほんとに心に響きました。もっともっと言いたいことはたくさんあるんだけど収まらない、泣いちゃう。
最後の日だけピックアップすると、
けんてぃーがメンバー1人ずつにコメントしてて、ああ、ほんとに今のメンバーが好きなんだなって涙止まらなくて
マリちゃんが「足を引っ張っちゃったこともあったけど」って言った瞬間そんなことないよ〜〜〜〜( ; ; )( ; ; )( ; ; )って叫びたいのを我慢しながら泣いて
そちゃんが「小指出してください」って言った後に「この先今よりもっと素敵な景色を見せます!絶対に幸せにします!愛してるよ!」って約束してくれてもうほんとにそちゃんが言うと重みが凄すぎて泣き崩れて
しょりぽんの「この5人なら絶対に皆を幸せにできるから、何十年先までよろしくお願いします」って言葉に本当信頼しかないし
ふうまくんの「応援してくれてる人を絶対裏切らない」って言葉の後に「口下手なんで、歌います」って言うの〜〜〜〜( ; ; )( ; ; )( ; ; )嘘つき〜〜〜〜( ; ; )( ; ; )( ; ; )

【STAGE】
恥ずかしながら名古屋はSTAGE聞き込めてなくて1番しか知らなかったんですよ
HP0の中初めて最後まで聞いて
「その声聞かせて!」と言う歌詞に続いて
ファンが歌う仕様なの流石だなと。
赤い薔薇に誓わされちゃったなと。
宗教かなこれ?????
セクシー教入信ですおめでとう私。

けんてぃーの「マイク握って」の時に力強くマイク指差すの好きです(毎回ではなかった)。
ふうまくんの「今この5人で」を手のひら広げて力強く表現するのほんと好きです。
他にも「少年の夢が一つ二つ合わさってく 今は五つ色を灯す」で皆が「一つ」の歌詞で最初に人差し指、「二つ」で中指も立てて、、と1本ずつ指立てていって最後の「五つ」で手のひら広げて5を強調するんだよ〜〜( ; ; )
涙なしには見られない( ; ; )( ; ; )

〜本編終了でアンコール〜
アンコールから彼らが出てくるまでがまあ短い。
某ABCはずーっと呼びかけても出てこないから一旦コールが下火になって
ベースの音調整が聞こえてまたコールが大きくなってやっと登場って感じなので
これが年齢の差か、、と思いましたね(笑)

昔の映像共に登場する彼らの成長っぷりに何度目かもう分からないほどの涙
ド新規でもこんな感じなんだけど古参の人たち生きてました?

そして横浜オーラスは薔薇のサプライズ
入場時にスタッフから渡された造花の薔薇をかざして待機。
喜んでくれるかな???とドキドキしながら。
一面に咲く薔薇の海は本当に綺麗で、多分エモいってこういう時に使う言葉なんだと思うわ。
メンバーが階段を降りながらすごくびっくりしながらもぱああああって笑顔になって。
あの瞬間ファンとメンバーが本当に1つになってて。
超が付くほどド新規の私がここにいて良かったのかな?!と思わないでもないですが
間違いなく彼らの歴史の1ページであり、その場に入られたことを誇りに思います。

Sexy Zone
みーーーんな踊ってみーーーんな大切にしてる曲でみーーんなが1つになれる曲
初めて生せくしーろーずを聞いた時は思わず拝んだし、皆1つになってペンラ回すのめっっっちゃ楽しかった!!!

【カラフルEyes】【Meke my day】
スタトロの真っ最中なので曲はあまり入ってきてないです。
なので2曲まとめて。(笑)
間近で見るメンバーはほんとにキラキラしていて。
大阪3日目2部はトロッコ目の前だったんだけど近くに何人かそちゃんファンがいてうちわに書かれてたファンサ要求に一つずつきちんと答えて私もファンサもらった気分だしこれがアイドル、、、!という気持ちに。

横浜はちょうどスタンドに乗るタイミングだったりトロッコ入れ替わる時間だったりで目の前にいる時間は長かったんだけど超干された(笑)
目の前で見れていること自体奇跡みたいなもんなんだけどね、、、

【Congratulations】
ふうまくんが曲のフリで
「歌える?」
「歌えんの?じゃあ一緒に歌って?」
っていうのほんとたまらんよな〜〜〜
しかも歌うと
「よくできました」とか
「歌えんじゃん」って絶対褒めてくれるの甘やかしがすぎる〜〜〜〜
最強のツンデレ。ただただ大好き。

捌ける時に「また遊ぼーねー」って言ってくれるのも好き。
多分何言っても好き(笑)(笑)

〜ダブルアンコシリーズ〜
BAD BOYS
大阪オーラス
みんなくそテンション上がっててコングラでは思い切り甘やかしてくれたふうまくんが
「もっと声出せんだろォ〜〜〜〜〜?!?!」
「腹から声出せよォオオオオォオオオオ!!!!」
みたいに突然豹変して驚いたんですがどちらかというとこっちの煽りの方が慣れてるのでありがたかったです(笑)
皆声を出し切ろうとしてる感じがよく伝わりました◎

横浜オーラス
【Silver Moon】
皆大好きシルムン、、
すいませんここね、もうね、
感極まりすぎてほぼ記憶ないんですよ
こんな最高なSTAGEに立ち会えてよかったというのと
もうすぐ最高な時間が終わってしまうという悲しさとすごく複雑で、
3月の名古屋から始まって4月の大阪、
気付けば5月の横浜まで駆け抜けた日々を思い出してました。
彼らはいつでも会えるようでとても不確定な存在で。
横浜の途中からはメンバーの言う
「ありがとう」
に対して
こちらこそありがとうだよ〜〜!
と言う気持ちを伝えたくて急遽新しい団扇を作ってみたり。
間違いなく、この先彼らは時代を創るんだなと感じました。

本当に皆お疲れ様でした!
最高のSTAGEをありがとう!

Meke a Wish
Meke Sexy
Make Happy
Sexy Thank You!!!!!!!!!

ふうまくんが言ってくれた
「上の方も見えてるからねー」とか
「盛り上がるのに場所なんて関係ねーから!」
がだいすきでした。

とにかく最強で最高だったので早く円盤化お願いします。

〜最後に〜

デビューから赤い薔薇の運命を背負わされ、時にはその棘が枷になっていたかもしれない。
ただ、そんな彼らが作詞した曲で赤い薔薇に誓うと言ってくれるなら、私達にもその契りを分けてくれるなら、私達が薔薇を持っていたことを、あんなに幸せそうな顔で見てくれるなら
彼らが向き合う赤い薔薇にどこまでもついていこうと思いました。

こんなに素敵なコンサート後にも先にもないって書こうとしたけど
きっとあるよね、彼らがもっと輝ける場所で、彼らが約束してくれた場所で。

トピック「SexyZone」について

時代を創ろう〜STAGE魂①〜

2017年からSexy Zoneにハマったど新規が春の5都市ツアーに参戦しました!
気付けば18公演中10公演お邪魔するとんでもないツアーでした(めちゃめちゃ楽しかった)

少しずつ感想を書いてたんですけどまあ長い。

でも備忘録として残しておきたい。

という事で止むを得ず分割して投稿します。

【会場入り】
会場に入ると現在の時刻が表示されてて5が付く分だと赤くなるんですよね!
おっしゃれー!
で5秒前くらいから皆のカウントダウンが始まって0で暗転!
おっしゃれー!
ただし名古屋2日目だけ遅れたの忘れないからな(笑)

【ROCK THA TOWN】
タイトルバック用にアレンジされたイントロが流れてメンステに歩いてくる映像とともに1人ずつ映されるんだけどここだけで泣きそうに。
初のご尊顔はもう感動のあまり涙も引っ込んじゃったよね(笑)
皆顔が小さいこと小さいこと。
もうほんとにこれだけで楽しい!楽しい!楽しい!だったんだけど
「名古屋ぼーだーれすだぁーろぉー」とか地方によってアレンジされるの聞いてボルテージ最高潮!
横アリは「横浜、ボーダーレスだろーーー!!!」って叫ばれて謎の余白部分が出来てたw
間奏のしょりぽんの指クイは本当に色気より美って感じで顔面国宝の威力をまざまざと見せつけられました。

【Celebration!】
ふうまくんの「でぇーん!」って横アリからだよね?かわいい〜
(o'ω'o)「出逢えーたよこはーま」
(☆u∂)「過去もーみらーいーも、忘れてこーぜー!!」
(o´ω`o)「・・・盛り上がってこうかァ」
と歌詞アレンジして3連ちゃんで畳み掛けられてもう白旗あげるしかないかっこいい〜〜!!
ふうまくんの言い方が完璧すぎて円盤化したらずっと巻き戻して見てると思います!ほんっとに!

High!! High!! People
マリちゃんの大天使ソング。
ABCで言うチェリーチェリーみたいなとにかく楽しい曲。
みんなで「はい!はい!」って言うの楽しい〜!
聡マリがけんてぃーの後ろでぴょこぴょこしてるだけで可愛いのに横浜ではついにほっぺにちゅーしてて目が飛び出るかと思いましたよええ。
そのあとふうまくんがしょりぽんの顔に手添えてしょりぽんがドヤ顔してました。どんな顔も似合う顔面国宝。
横アリでは「胸の高鳴り」で胸指差してたんですけどオーラスでは乳首弄ってたww
メンバーがステージを右往左往しながら
「こっちの皆さん!」\\はい!はい!//
「そっちの皆さん!」\\はい!はい!//
「腹から声出せ!」\\はい!はい!//
みたいに一通り煽られて曲終わったあと
「出来んじゃん」ってふうまくんに褒められるまでがこの曲だと思ってるのでプレイリストで聞けないの悲しいよ〜円盤化はよ〜〜

【Miss Mysterious】
これぞかっこいいとセクシーの大渋滞!!!!
スタンドマイクを使ってちょこちょこみんなが腰を振るw
Aメロでけんてぃーが絶対肩をはだけるんだけど続くふうまくんのソロもたまに肩はだけさしてて愛おしいw毎回じゃないのがいいw
けん聡が背中合わせで手擦り合わせるのほんとに語彙力を失う。
個人的にふうまくんの「ミステリアス!」の時に手を小指から順にマイク握るの色っぽくて好きです。
Twitterでも感想を述べたけんてぃーの「星屑になろうよ〜」が聞けて満足してたんだけどその時に
星を描いて握りしめたあとに放出させるのほんとに世界観が綺麗すぎてすげー引き込まれた。
これが中島健人の世界かと圧倒されたので、
大阪3日目2部で露出に夢中で(語弊)星描いてくれなかったの今だに忘れられない、、

【Love Confusion】
椅子を使った曲でとても一途なラブソングなんですが、
申し訳ないけどコンサート行くまでシャッフルで流れたら飛ばす部類の曲でした。
なぜって私がハマるきっかけであったキラキラトンチキソングでもなければ元々好きなロック調でもなかったから。
ただ、ふうまくんが最初にとびっきり素敵な声で「おかしいな この気持ち」って歌い出した瞬間おかしいのはこの曲を聞いていない私だと思ったし
けんてぃーが「心の形が違う」の時に指でハートを描くのを見て心底良い曲だと思いました(単純)。
もう一個言うとこの曲上記の通り好きな人に恋い焦がれるラブソングなんだけどふうまくんが時折もうほんとに好きでたまらないのになって感じで頭抱えるの世界観出すぎてて本当に推せます!!!!
ただしかっこつけすぎて(本人談)大阪3日目2部に階段で転んでましたかわいいね。

【マリちゃんソロトーク
STAGEの意味を英語で解説してくれます。
横アリからはマリちゃんの魔法でスタンドのライトが虹色に輝いてネオン管も光ってほんとにマリちゃん=天使という方程式が確固たるものになりました。異論は認めません。

【Why?】
この曲しょりぽんのソロの中で一番好きで、イントロからくそテンション上がってたんだけど、
「友達ばかり優先するしッ」の時に伸ばした手が綺麗過ぎてやばい。
ソロだから顔のアップが多いんだけど、
しょりぽんの目がめっちゃギラギラしててまじで目で殺されるかと思った!!!
残念ながら腰振りでは殺されなかった!!!(笑)
間奏の「好きさ、、」で近くにいた勝利担が腰抜かしてたんだけど皆さん生きてました??
何がすごいってどう考えても本人がやらなそうな悪い男っぷりを歌わせてしまうのがギャップだよね。

【Teleportation】
それぞれソロ(もしくはデュエット)の過去映像が流れて、それはそれで盛り上がってたんだけど最後に映像が消えて5playerの文字が浮かぶ。
まさか、、この流れ、、まさか、、と思った瞬間の5人Teleportation!!!!!!!!
この曲は最高に入り方が良い曲なのでそれだけで満点なのにけんてぃーのソロではなく5人で歌っちゃうのが素晴らしい。
考えた人に金一封あげてくださいね。あれ?うちのふうまくんですか??さすがですね???
名古屋は正直頭が混乱しすぎてふまけんの背中合わせだけが印象に残ってたんだけど、
その後家に帰ってから5人の分割画面が頭にフラッシュバックして大阪を楽しみにしてました。
その分大阪の期待度はめちゃめちゃ高かったんですがやっぱりいい!!
こう、なんていうかそれぞれがきちんとキラキラしたオーラがあって見劣りしなくて最高で最強な映像なんですよ。
ぜひ円盤化の際はマルチアングルでお願いします。
PON!が取り上げてくれてたけど激しいアップライトの後に「すぐにteleportation」って5人でTポーズほんとに強すぎる。
ふまけんの背中合わせは言わずもがな皆さんの興奮ポイントだと思うんですけど
個人的にはそちゃんの 「I'm missing you」があざとすぎてびっくりした。
不意打ちでとんでもないもの見せつけられた。
ほんとにマルチアングル頼むよ〜〜〜

【レーザーマリオネット】
名古屋ではたまに光が漏れてたんだけど横アリまで来るとほんとに綺麗に揃っててめっちゃ練習したんだろうな〜って。
まあめっちゃリハしたってMCで中島ァが菊池のこだわりが強いって言ってたところだもんね。
途中でKQJ。
ハマるきっかけになった曲なのでテンションだだ上がり!まだ上がるんかってぐらい上がる。
マリオネット終わりにそちゃんが踊りながらJr.ライトアップ紹介。

【ダンケ・シェーン】
いやーもうほんと天使ただの天使。
横アリ3日目の挨拶で震災の年に来日した事を話したんだけど、周りに反対されて、それでも来てよかった、今こうしてステージに立てて幸せです。とか泣かせること言うからそれ以降涙無しには見れなくなってしまった。
デビューから追ってこれてないので、最初はどんな気持ちで歌ってたのかなあ。今はどんな気持ちなのかなあ。とか色々考えてしまうタイプのめんどくさいヲタク。
タイトルがありがとうって!こっちがありがとうだわ!!!!
横アリの多分2日目、クラップのところ一緒に歌ってって言ったあと言い直したのめっかわだった。

【よびすて】
私がセクゾを気になりだした頃のシングル
きちんと聞いたのは紅白。そのレベルの新規だと再自覚。
ただしペンライトで皆振り付けしてるのめっちゃ綺麗。私でも出来た。
横アリ3日目1部でそちゃんが最後けんてぃーの真似してるって言うから見てたんだけど直後の公演だけちょっと変えてそれ以降はやっぱり一緒だったw

Lady ダイヤモンド
けんてぃーの煽りを聞いた初めての瞬間です。
「輝いてますか!!!!」って聞かれて即「いえーーい!!!!」って答えられるセクシーガールの皆さんはよく調教されてるんだなと思いました(褒めてる)。
名古屋では「さ〜すが、俺達のれいでぃだいやもんっ」だったんだけど横アリは時間の余裕なくて俺達の、が抜けてた気がする、、そこが好きなのに、、
さて、ここからはアリトロのお時間です。
ふうまくんが歌詞間違えたの絶対忘れないから!(笑)歌詞間違えた〜って曲に乗せて歌ったの忘れないから!(笑)
てかセクゾはキャッチーな曲が多いからペンライトが綺麗に揃ってて本当に素敵だねえ。

【キャラメルドリーム】
まさしくタイトルにふさわしく、あまーーーーい夢のような時間です。
イントロでふうまくんが皆に歌わせようと「せーのっ」って言うんだけどその適度なゆるさがかわいい。基本的になんでもかわいい。
サビ前までsnowを使った映像。
ちびーずでほわほわしてたら唐突にふまけんの2ショット。
会場に響きわたる断末魔。
名古屋以外はきゃーーーーー!って感じだったんだけど、
名古屋は近くにすんげーふまけんふまけんな子がいて、ぎぃやあああああああみたいな感じ、まさしく断末魔でした。
「だけど目の前のたった1人に今は無我夢中♡」ってけんてぃーがふうまくんを指差してふうまくんも満更でもない顔をするんだけどふまけんのための歌詞だったんだね(違います)。
しょり聡の「ダッバッダ!」は男子高校生みがあってとても良い◎
しょりぽんが1回多く言いかけてそちゃんとおいお前!えへへ、違うかみたいなやりとりをしてるのがたまらないです。
しょりぽんが歌詞忘れちゃった時のあ〜れェ、なんだっけ?!って言うのとそれに対するみんなの反応がラジオとかで聞くそれだったので君達普段からそんな感じなのね、、めっちゃ仲良いな、、と思ったというなんとも言えない親目線。

【ぶつかっちゃうよ】
沼に突き落とした記念すべき曲です
けんてぃーの「すきだよ、ばーか」が生で聴けましたので今生に未練ありません。
しょりぽんのきゅん、きゅん、きゅんがきゅきゅきゅきゅきゅきゅーん!!みたいにビームになってた(笑)かわいい(笑)
みんな楽しそうだしそちゃんはガシガシ踊る。

【Hey you!】
大阪2日目2部
ちびーずの上にけんてぃーが仰向けに寝て
え!!ふうまくんどうするの!!!と思ってたら静観してました。

大阪3日目2部
ちびーずの上にけんてぃーも普通にうつ伏せしたのでその上にふうまくん乗ったーーーー!!!
何を思ったのかけんてぃーは腕立てしてました。

横浜1日目でふまけんちゅー未遂事件。
3日目からふまけん横並びで乗るように。
オーラスはぎゅーってなってた、、
こんな日が来るなんて大阪じゃ思ってなかったよ、、、

聡マリちゃんは横アリまでずっと最初普通に喧嘩してたのに途中から喧嘩しないでハグしてた♡

【君だけFOREVER】
大阪2日目2部
ピアノ音合わせしてるだけでキャーキャー言われてて本人も「、、面白いなァ」って言ってたんだけどその時の声が素の声で軽率にときめく。

大阪3日目2部
けんてぃーが何か言うたびにふうまくんがあまーーーい!って返す。
きちんとしょりが突っ込んでたのでセクチャンみあったよね(笑)

けんしょりが顔を見合わせてタイミング揃えて曲に入るのとっても良い〜!
直前までみんなMCでわちゃわちゃしてたのに振幅でかすぎない??

はい!とりあえずここまで!!
記憶が消えないうちに続き書きます、、
とにかく楽しくて幸せだったので良い時期に沼に出会えて良かったなあという感じです。
次はかわいいかわいSexy Zooからです!!!

トピック「SexyZone」について

赤い薔薇に誓う

実はというほどでもないですが
年明けくらいからSexy Zoneという沼にハマりました。
別に最初は公言するつもりもFC入るつもりもなかったんだけど、
彼らがこの先間違いなく売れるというのは短い間パフォーマンスを見ても分かったので
売れてきてから「実は応援してたんだよね〜」みたいなのは嫌だったんです。
ちゃんとこの時から応援してたよ!という証を残したくなったんですよね。

事はトントン拍子に進みまして
現在真っ最中のツアーに参加しているのでその感想をたらたら書きたいのとそろそろTwitterでは限界があったので、まとめてブログに残すことにしました。

初回はとりあえず私が沼にハマるまでを振り返ります。
単に個人的な備忘録です。

前置きしておくと私は中学生の時からとあるロックバンドを推してたのでこの歳までジャニーズに興味を持ったことがありませんでした。
あまつさえアイドル誌だってチェックし始めたのは最近です。
ちなみに友人達はジャニヲタばかりでした。
それでもなんかハマらない自信があったんですよねー(遠い目)
ただ、鮮烈なデビューを飾った彼らのことはニュースで知っていたので
平均年齢を知ってジャニーズも血迷ったなあやれやれとか思ってました。
土下座で許してもらえますかねこれ。

そこから特段興味はなく。
2016年6月時点で名前と顔が一致しない状態。さらには山﨑賢人とけんてぃーが混ざる有様。(某友人と飲んでる際けんてぃーって人はめっちゃ映画出てる人だよね?と言いました完全にけんと違いです土下座でry)

上記友人との飲み会からSexy Zoneというグループ名を改めて認識して4ヶ月経った10月頭頃、
Twitter上でセクチャンのキチガイまとめ動画を見つけてしまったことから私の沼は始まりました。
今考えるとあの番組ほんとにど新規ほいほいだよなあ。(褒めてる)
キスブサに大学3年の時からハマってたからジャニーズのバラエティは抵抗なかったものの、
面白いジャニーズ増えたなあ、くらいの感想でした。
その頃実家に帰ってたので初めて少クラみたんですが、
その感想が「あれ?紫のツナギの人いなくない?」でした(笑)
まだ完全に顔と名前が一致してなかったから
特徴で覚えてた(主に髪型とか)が仇となった瞬間。

10月の半ばには嵐にしやがれリアタイ。
ちょうどビジホ泊まってたんですけど
たまたまテレビつけてて
なんか皆面白いじゃんと思ったが最後、Twitterのまとめ動画を思い出して何気なくようつべ検索。
はい、沼の始まりです。
初めてきちんとセクチャン1本見たのは恋愛学。
よーく覚えてます。
この茶髪ロングの人は菊池風磨なのよな?
今テレビで見ると金髪だしショートだけど同一人物なのよな?
と言う疑惑を抱きながら見てました(笑)
これはしょうがないよね?(笑)

そこからは取り憑かれたかのように毎日セクチャンを見る日々。
一通り見終えると飽き足らず関連動画を漁ることになるのですが、
ここで初めて彼らの歌を聴くことになります。
本当に1曲も知らなかったので(しいていうならデビュー曲のサビと勝利の日のサビのみ)
とりあえずメドレーでも聴くか

えええええめっちゃキラキラしてる!
一瞬で今までに聞いたことのないキャッチーな曲感の虜に。
中でも圧倒的にKQJが頭から離れず
(一言ずつメンバーが言う度にキャー!って盛り上がるのが新鮮で正直面白がってました土下座ry)

その時の様子が以下の通りです。

f:id:mr-1124-my:20170417000609p:plain

それから曲の動画漁りが始まり
紅白も家族の目の前ではそんなに興味がないふりをしながら何回もタイムテーブルを確認するという、、
この時点で沼に片足突っ込んでるんじゃないか?やばいんじゃないか?とは思ってたけど
いかんせんバンド推しが長かったというかジャニーズが自分に縁無さすぎて正直彼らにハマってる自分が想像出来なかったんですよね。
まあ今となっては遠い昔(3ヶ月前)のことなんですけど。

年明けても動画漁りは止まらず(それは今でも変わらない)
一人暮らしの再開ということでレンタカーで引っ越しをしたんですが、
その時に彼らの曲を聴きながら運転したい、、と思い
ようつべでなるべく曲がいっぱいの再生リストを引っさげて実家と自分の家を2往復したんですよ。
聞いたことのない曲もいくつか含んでいたんですが、
引っ越しが終わった頃に頭を占領していたのがぶつかっちゃうよです。
正真正銘ウルトラトンチキ沼曲です。(褒めてる)
中毒性がとにかく高くて引っ越して数日間
ぶつかっちゃうよを聴き続け
(つい最近まで目覚ましに設定してけんてぃーの「好きだよ、バカ」で飛び起きてました。)、
少クラを見てるとセットで出てくるスキすぎても今まで私が聞いてきた曲とは違うある意味正統派ジャニーズ曲って感じでかなり頭を占有(この頃にはメンバーのセリフでドーパミン分泌するように。だいぶちょろい。)

とりあえずこの2曲をどうしてもきちんとした音源で聴きたいと思ってTSUTAYAに。
まあ結局関係ないのも含めてアルバム全部借りちゃったんだけど。

その時の様子が下記の通りです

f:id:mr-1124-my:20170417000634p:plain

この時点で両足共沼から抜けられなくなってたかもしれないなあ。

1月中旬から本屋でアイドル誌を立ち読むようになり、
radikoをダウンロードしQrzoneとらじらー!を聞くようになり順調にずぶずぶ沼に沈む日々。

とうとう3月、コンサートに行く決意をし、FCにも入会。これは上述の通り。
元々ハマっていた友人の協力もあり3月末にコンサートに行き、初めて彼らに会いました。
この感想を書きたくてブログを開設したんだけど福岡と北海道以外は行くから、
1曲1曲都市毎に特徴的な箇所を書きたいからオーラス待ちです(笑)
今はもうどっぷり沼につかってますぬくぬく。

沼のつかり具合を随所挟んできましたが
このショートスパンを考えるとどう見ても沼にダイブしたというのが正しい表現かなと(笑)

なかなか活動しない、本命のバンドは休止状態、メディア露出もしない人を追いかけてたので毎日色んな可愛いやかっこいいや面白いを更新して行く彼らを追いかけるのは正直楽しいんですよねー!新鮮!

絶対に売れるので早く皆にこの魅力伝われ!と毎日思っています。

気付けばすごい量を書き連ねていますが本当に推せる5人なんです。
是非今後ともご贔屓に。